So-net無料ブログ作成

adhdを心理療法で改善する

ADHDとは、落ち着きがない、集中できない、物忘れがひどい、といった症状がでる。

具体的には、人の話をじっと聞いていられない。何かひとつに集中できない。

たとえばゲーム。

これはさすがに集中している。多くの親は「ゲームに何時間も集中なんて・・」と考え、やめさせることばかり考えてしまう。

そこで、心理療法を使ってはどうだろうか。

やめさせるのではなく、あえてゲームをやらせる。そして家族で一緒にやってみる。

その結果、家族との触れ合いが増え、ただゲームを一人でやっている時とは違う改善が見えることもある。

ADHDに心理療法

有効だろう。



タグ:心理療法 ADHD

共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。