So-net無料ブログ作成
検索選択

リフォームは最初の見積もり以上、費用がかかる

家のリフォームをそろそろしようと考えています。となると、先立つものは費用。お金がないとどうにもなんにもなりません。

ところで、リフォームの費用は最初の見積もり以上かかるってご存知ですか。

その理由は、リフォームという行為そのものにあります。

新築のように一からすべて作るものであれば、費用はとても計算しやすく。よほど地盤がやわらかい、沈下しているとかでなければ、追加費用もかかりません。

けれど、リフォームは違います。

すでに、そこに建物が存在します。たとえば床下。木造の床をめくったら、シロアリに土台が喰われていたとします。もともとリフォームの費用計算は、外から見て問題がない、異常がない状態でします。

もしも土台から手直ししなければならないとなれば、追加費用がかかります。

さらに水道などの配管が傷んでいた、壁の中に断熱材がはいっていなかった・・・・なんてことになったら。とうぜん、追加費用がかかります。

むしろ、追加費用がかからないリフォームのほうが珍しいといえるでしょう。絶対かかると思っておいたほうがいいくらいです。

というわけで、リフォームの費用は最初の見積もり以上かかると考え、費用は多めに用意しておきましょう。

わたしもそうします。




共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。