So-net無料ブログ作成

売電の仕組み

太陽光発電の投資、ズバリ売電に挑戦してみたい。そこで売電の仕組みを調べてみました。

簡単にいえば

・10kW以上で
・産業用太陽光発電システムを設置
・20年間は、決められた価格で電気を買い取ってもらえる

というもの。

ちゃんと発電さえできていれば、20年間、国が約束してくれた金額で買い取ってくれる。

だから、投資した費用が回収しやすい。利回りも変なアパート投資より高い。

さらに太陽光発電システム自体の値段が下がっている。だから売電の買取価格が低くなっても、10%の利回りがとれる。

20年のあいだに手入れも必要だし、交換しなければならない機器もあるだろうけれど、太陽光発電の投資、有望だと思う。




共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。